選び方

育毛シャンプーの成分と効果

育毛シャンプーには「育毛」という名称がついている通り、丈夫で抜けにくい髪の毛を育ててくれる効果があります。育毛シャンプーの主成分は「アミノ酸」です。アミノ酸は人体には欠かせないたんぱく質でできています。人間の体を作っている成分で洗う事で、頭皮や髪の毛にダメージが少なくなります。ヒアルロン酸やオイル系が配合されている育毛シャンプーなら保湿効果があります。 育毛シャンプーには「増毛」や「発毛」などの効果はないため、育毛シャンプーだけで髪の毛を元通りに戻すのは不可能です。しかし、育毛シャンプーを使うことで頭皮が健康的になって抜け毛が減るのは確かなので、継続して使用することで満足いく効果が得られることもあります。

自分にあった製品の選び方

世の中には沢山の育毛効果がある育毛剤、育毛シャンプーやリンスなどが販売されています。育毛剤の効果を高めるためにも使用するといいのが育毛シャンプーです。 育毛シャンプーにはアミノ酸系の他に石けん系のものもあります。オイル系やさっぱり系などのタイプもあり、フケ、かゆみが気になるならオイル系、頭皮がべたつきがちならさっぱり系が向いています。 育毛シャンプーは決して安い価格ではないため、どんな商品を選んで薄毛治療をするかがとても重要になってきます。高額な製品はコスパが悪いですが、だからといってコスト重視で選んでもあまり良い効果が得られないこともあります。自分の経済状態や頭皮状態を考えたシャンプー選びが大切です。